おすすめ通信講座
フォーサイト
ハイビジョン撮影した一流の講師の講義が家庭でも視聴できる。又業界初のフルカラーテキストを採用!

ユーキャン
講義メディアはないがその分わかりやすいテキストと低価格が魅力!知名度ではNO1

TAC
通学校として歴史を持つ!豊富な講座数と長年の実績が売り。

通信講座の選ぶポイント!(社会保険労務士編)

最後になりましたが、このページでは一般的に言われている通信講座の選ぶポイントを紹介していきます。
これは是非参考にしてほしいと思います。

DVD・CDの講義はついているか
社会保険労務士のような難易度が高く出題範囲が広い試験で、効率的に知識をインプット する際に必要になります。特に3年以内の短期合格を目指すなら必要になるでしょう!

②DVD講義の画面は見やすく工夫しているか
DVD講義なら何でも良いというわけではありません。長時間見ていられるような工夫をしているところを選んでください。例えばフォーサイトとのようなハイビジョン撮影している学校は、少ないので、最低でも画面に動きがあるものが良いでしょう! ホームページでサンプル映像を確認して、カメラ1台で正面1箇所だけの撮影にしているところはやめた方が良いと思います。

③テキストは、図表化されフルカラーになっているか
文字だけのテキストでは、理解するのが苦痛になり時間もかかります。出来るだけ図表化され、 わかりやすく説明してくれているか確認してください。 しかしホームページやパンフレットなどでは図表化されていると書かれていても実際は 文章中心の物も数多く存在しますので、サンプルを取り寄せてテキストの色が、 白黒ならほぼ文章型といってよいと思います。 また出来るだけフルカラーになっていればなお良いと思います。

④受講料は10万円以下になっているか
通信講座の場合は価格が高ければよいとは限りません。高くても質の悪いところはたくさんあります

⑤サポートシステムはしっかりとしているか
<質問受付、添削指導、確認テスト、E-ランニングなど が付いていることがポイントです。

※テキストは出題範囲を絞っていることも大切ですが、これは実際に受講して見ないと わからないのでポイントには載せませんでした。あえて目安をつけるなら、資格学校系の 通信講座は満点主義が多いように思います。